GLACインターンシップの概要

GLACインターンシップの概要

インターンシップ概要

「GLAC(グラック:global activity of japanese)」は、世界で事業を展開する日本企業や現地で働く社員の活躍を通して、学生の皆さんに「海外で働くことの面白さ」を知ってもらうために、海外インターンシップを実施します。奮ってのご応募をお待ちしています。

 

※本事業は、経済産業省の「平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(中核拠点等における人材確保のための調査事業)」を株式会社リクルートが委託を受け、運営・実施します。また海外の渡航先においては、現地ベンダー企業と連携し、受入企業との調整や派遣学生のコーディネートを行ってまいります。

  • 実施概要

海外での日本企業受入による就業体験インターンシップを実施します。渡航先は、「インド・チェンナイ」と「ベトナム・ホーチミン」の2カ所となります。それぞれ48人ずつご参加いただく予定です(計96人)。

 

  • 受入企業

自動車・電機・金融・情報・流通・運輸業など約40社程度が参画予定です。

 

  • 応募資格

下記2点いずれも該当する方が対象となります。

 

日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者
2012年6月1日時点で、日本国内の大学・大学院に在籍する学生

 

なお年齢や学年は問いませんので、大学1年生でも応募は可能です。
また選考に関しては、語学力の有無に関わらず、参加のチャンスがあります。

 

  • 費用

渡航に関する費用(「日本から渡航国への往復航空運賃(チャージ料を含む)」「現地での宿泊費」「国内研修時の宿泊費」)は事業実施側にて負担いたします。それ以外の「面接会場までの交通費」「現住所から国内研修場所までの交通費」「渡航国での食費」「旅行保険やパスポート・ビザ取得などに要する費用」などは、参加者の負担となります。なお「被災地学生※」に関しては、追加の補助がございます。

 

※「大学・大学院に在籍する、東日本大震災の被災世帯(自宅被害、家計支持者死亡等)の学生」とさせていただきます。なお対象の方は、選考にあたって「公共機関が発行する被災したことがわかる書類(被災証明書・罹災証明書等)」(それぞれコピー可)が必要となり、一次選考通過者で該当する方は、面接時に提出いただきます。

 

  • 特記事項

本事業は、東日本大震災からの復興に向けた予算であるため、総参加者数のうち一定数を「被災地学生」から選抜させていただきます。

 

  • 説明会

東京(6/17・23)、大阪(6/16)、仙台(6/23)で実施予定
○東京:10:00?11:30/13:00?14:30/15:30?17:00
○仙台・大阪:10:00?11:30/13:00?14:30
詳細については、こちらご確認ください。

 

  • 応募の流れ

6/1(金) こちらからエントリー
7/5(木) 12:00 会員登録締切
(この日時以降の登録者には、インターンシップ選考に関する情報は届きません)
7/5(木) 23:59 簡単な「アンケート回答」を完了した上で、「WEB適性試験の受検」画面へのログイン完了
7/13(金)?7/22(日) 「エントリーシート提出」ならびに「面接(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)」
7/17(火)以降 順次、合格通知

 

  • 実施日程

8/23(木)・24(金)・25(土) 国内事前研修(成田)
8/26(日)〜9/7(金) 海外でのインターンプログラム実施
9/8(土)・9(日) 国内事後研修(成田)後、解散
11月上旬(予定) 成果報告会(東京)

 

  • 応募締切

7/5(木) 23:59
締切時間までに「アンケート回答」を完了したうえで、「WEB適性試験の受検」画面にログインを完了していることが条件となります。

 

締切はすでに終了しています。

 

GLACインターンシップの概要関連ページ

プログラム
GLACインターンシップのプログラム内容
応募・選考について
インターンシップの応募・選考について
費用について
インターンシップにかかる費用
説明会情報
インターンシップの説明会情報ついて
渡航国について
インターンシップで行く渡航国について
その他の質問
インターンシップについてのその他の質問

ホーム RSS購読 サイトマップ