渡航国

渡航国について

渡航国について

 

INDIA CHENNAI インド・チェンナイ

チェンナイはインド大都市のひとつで、人口640万人を超えるタミルナードゥ州の州都です。南インドに位置しているタミルナードゥ州は、北インドと異なり、イスラムの影響を受けずに、古来からあるドラヴィダ文化の中心地であるため、今もなお、その文化が根強く残っています。1639年にイギリス東インド会社が設立され、その当時の名残を残す旧市街や教会が街並みに広がっています。また、経済的には、大規模な港湾があり「南インドの玄関口」とされ、日本の製造業等多くの企業が進出している地域であり、インフラ整備などビジネス環境整備に向けた政府間対話が行われるなど、日系企業の今後のさらなる活躍の拠点として有望な地域です。

 

VIETNAM HO CHI MINH CITY ベトナム・ホーチミン

ホーチミンは、人口770万人を超えるベトナムの最大都市で、経済の中心地。フランス統治時代の趣のあるコロニアル建築が立ち並んでいるため、「東洋のパリ」とも称されている一方で、高層ビルなどの建設ラッシュもあり、近代化が進んでいます。カンボジア・プノンペン、タイ・バンコクとつながる「メコン南部経済回廊」の中核拠点の一つとして注目されている地域で、日本からもメーカーや商社、情報産業、金融などの事業を手掛ける大手企業はもとより、製造業や貿易業をはじめとした多数の中小企業も進出しています。またホーチミン市内には、日本のODA(政府開発援助)によって建てられた建築物も数多く見られます。

 

インターンシッププログラムは既に終了しました

渡航国について関連ページ

GLACインターンシップの概要
GLACインターンシップの概要
プログラム
GLACインターンシップのプログラム内容
応募・選考について
インターンシップの応募・選考について
費用について
インターンシップにかかる費用
説明会情報
インターンシップの説明会情報ついて
その他の質問
インターンシップについてのその他の質問

ホーム RSS購読 サイトマップ